トピックス

2020年12月16日
英国ロイヤル・オペラ《トスカ》配信詳細決定!

開催情報

英国ロイヤル・オペラ《トスカ》

2020年12月18日(金)~2021年2月11日(木)

※視聴期間中、ご購入日に応じて最長7日間、オンデマンドでご覧いただけます。2/10(水)23:59まで視聴券をお求めいただけます。
※ご購入日によって視聴期間が異なりますのでご注意ください。
※毎月第1・3木曜日午前2:00~午前8:00は、システムメンテンナンスのため視聴いただけません。ご了承ください。
※ご視聴は終了時間(毎週木曜23:59)までとなります。映像の途中でも、途中終了となりますのでご注意ください。

配信メディア:Streaming+

料金:990円(税込)

<プログラム>

オペラ《トスカ》

●音楽

ジャコモ・プッチーニ

●出演

トスカ … アンジェラ・ゲオルギュー
カヴァラドッシ … ヨナス・カウフマン
スカルピア … ブリン・ターフェル
堂守 … ジェレミー・ホワイト
アンジェロッティ … ルカス・ヤコブスキ
スポレッタ … ヒューバート・フランシス
羊飼いの少年 … ウィリアム・ペイン
ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団
アントニオ・パッパーノ指揮

●プロダクション

演出:ジョナサン・ケント
デザイン:ポール・ブラウン
照明:マーク・ヘンダーソン

<映像内容:2011年7月ロイヤル・オペラ・ハウス収録/ 約138分>

制作:Opus Arte/Naxos Audiovisual Division 協力:ナクソス・ジャパン株式会社
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
後援:ブリティッシュ・カウンシル

チケット

チケットのご購入・お申込み

2020年12月17日(木)0:00 ~ 2021年2月10日(水)23:59

※配信開始日の2日前からはカード決済のみでの販売となります。

※推奨環境
スマートフォン、タブレット:iOS 11.0以降(Safari最新バージョン)/Android OS 5.0以降(Google Chrome最新バージョン))
パソコン:Windows 10以上/ MacOS 10.9以上(最新バージョンのGoogle Chrome、Safari、MS Edge、Firefox)
以上のいずれかを必ずご用意ください。また、端末やソフトウェアの故障や損傷がないことも確認してください。推奨環境以外は一切のサポートを致しかねます。

※視聴方法
ご入金確認後にメールで視聴URLをお知らせします。購入時のイープラスIDとパスワードでログインしてください。または、イープラス「申込状況照会」ページより、「QRチケット表示」からもご視聴いただけます。

※通信環境
動画視聴には、高速で安定したインターネット回線が必要です。圏外や電波が弱い場所ではないか、パケット残容量はあるかを、必ず事前に確認してください。共有Wi-Fiを使っている場合は、使用していない端末のWi-FiをOFFにする、ルータとの間に障害となるものを置かないなど、ご確認ください。また、人混みやコンクリートで囲まれた場所は避けてください。お客様の通信状況により視聴できない場合、一切の責任を負いません。

※安全対策
イープラスIDとパスワードは、お客様の責任において厳重に管理し、他人には絶対に教えないでください。お客様の個人情報を他人に知られるだけでなく、クレジットカードの不正利用、悪質サイトへの誘導、ウイルス感染等の被害に繋がる恐れがあります。

■Streaming+ご利用ガイド

https://eplus.jp/streamingplus-userguide/

【注意事項】
※新型コロナウイルスの影響により、現地の状況により発表内容に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※チケットのご購入前に、配信ライブ視聴に適したインターネット環境・推奨環境をお持ちかどうか必ずご確認ください。
※新型コロナウイルスや天候などのやむをえぬ影響により、予告なく、内容や、販売期間、配信期間が変更になる場合がございます。出演者、曲目変更などのために払い戻しはいたしませんので、予めご了承願います。
※視聴券ご購入後のキャンセル・変更・払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※回線やシステム上のトラブルにより、配信映像や音声の乱れ、配信の一時中断・途中終了の可能性がございます。なお、お客様のインターネット環境、視聴環境に伴う不具合に関しては、主催者は責任を負いかねます。
※カメラ・スマートフォンなどによる、配信画面の録画・撮影・録音は全て禁止いたします。また、動画サイトなどへの無断転載・共有を行った場合、法的責任に問われる場合がございます。
※配信映像の商用利用は禁止とさせていただきます。これには、飲食店、広間等で聴衆から料金を受領して配信ライブ映像を流すことを含みます。

概要

 屈指の名作に、主要キャストが声に容姿にこれ以上ない現代最高のスター歌手たち、そして最高の指揮者、緻密な演出とすべてが豪華に揃えば名演誕生は間違いなし! この2011年の英国ロイヤル・オペラ(ROH)におけるプッチーニ「トスカ」は、まさしくそうした上演となった。

 18世紀末のローマ。愛し合う歌姫トスカと画家カヴァラドッシの運命の歯車が動き出す・・・。政治犯をかくまった、ナポレオン派の志士でもあるカヴァラドッシは悪辣な警視総監スカルピアに逮捕され、拷問の末死刑を宣告される。トスカは恋人を救おうとスカルピアのところに赴くが、かねてからトスカを狙っていた彼は「お前が俺のものになるなら奴を救ってやろう」と牙をむく。絶望に打ちひしがれるトスカだったが、抗いながらもカヴァラドッシを助ける話をつけ、すんでのところでスカルピアを刺し殺して処刑台に向かう・・・。

 イタリア・オペラ最高の作曲家のひとり、19世紀末に活躍したプッチーニは大先輩のロッシーニやヴェルディらの後を行きつつも、独自の抒情的天才を発揮。その音楽は聴く者の肺腑を抉り、酔わせ、ドラマティックな慟哭を生む。そんな音楽にのせて歌われる数々の有名アリアは聞きものだ。現代最高のテノール、J.カウフマンによる剛毅な美声で胸に迫るカヴァラドッシの「妙なる調和」「星は光りぬ」。名花A.ゲオルギューが歌うトスカの「歌に生き、恋に生き」では絶望の中、切なる真実な思いが心を揺さぶる。見るからに悪人のスカルピアを演じるB.ターフェルの声の威力、ROH音楽監督パッパーノが指揮するオーケストラの、豊麗かつ引き締まった演奏が生む色彩的でしなやかな響きも素晴らしい。そしてJ.ケントによる、芝居から舞台セットまでイギリス人らしい細密リアルな演出がプラスされ、悲劇は一直線に突き進むのだ。
 ゲオルギューとパッパーノは2009年の映画版でも共演していたが、今回の新プロダクションでは徹底したリハーサルを重ねたこともあり、上演の密度は大幅にアップしている。

寺原 広司(文化芸能ライター)

その他

FAQ

◇視聴に必要なものを教えてください。
①イープラス会員登録(無料)、②インターネット環境、③スマートフォンかパソコン が必要です。

イープラス会員登録はこちらからお願いいたします。
こちらの動画がご覧いただけるか、ご確認ください。
詳細はStreaming+ご利用ガイドをご覧ください。 https://eplus.jp/streamingplus-userguide/

◇販売期間と視聴可能期間がよくわからないのですが?

販売期間  
視聴可能期間  

「金曜日から翌木曜日まで見られる配信券」を木曜日から翌水曜日までお買い求めいただけます。
木曜日~翌水曜日のいつお求めいただいた視聴券も、視聴可能期間は翌木曜日までとなります。

例)木曜日に購入
購入当日は視聴できません。翌日から、次の木曜日まで「7日間」ご視聴いただけます。

例)水曜日に購入
購入当日から視聴できます。当日と、翌日木曜日の23:59まで「購入当日+24時間」ご視聴いただけます

◇巻き戻しや早送りはできますか?期間中、何度も見ることはできますか?
視聴可能期間中は、巻き戻しや早送りを含め、自由にご覧いただくことができます。

◇オペラは字幕がついていますか?
日本語字幕付きです。

◇あの作品がみたい!
アンケートにご協力ください。

PAGE TOP