トピックス

2020年09月30日
英国ロイヤル・バレエ《白鳥の湖》配信詳細決定!

開催情報

英国ロイヤル・バレエ《白鳥の湖》

2020年10月2日(金)0:00 ~ 11月26日(木)23:59

※視聴期間中、ご購入日に応じて最長7日間、オンデマンドでご覧いただけます。11/25(水)23:59まで視聴券をお求めいただけます。
※ご購入日によって視聴期間が異なりますのでご注意ください。
※毎月第1・3木曜日午前2:00~午前8:00は、システムメンテンナンスのため視聴いただけません。ご了承ください。
※ご視聴は終了時間(毎週木曜23:59)までとなります。映像の途中でも、途中終了となりますのでご注意ください。

配信メディア:Streaming+

料金:990円(税込)

<プログラム>

バレエ《白鳥の湖》

●音楽

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

●出演

オデット/オディール … ナタリア・オシポワ
ジークフリート王子 … マシュー・ゴールディング
悪魔ロットバルト … ギャリー・エイヴィス 他

ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団
ボリス・グルージン指揮

●プロダクション

マリウス・プティパ&レフ・イワノフ(原振付)
フレデリック・アシュトン&デヴィット・ビントレー(追加振付)
アンソニー・ダウエル(制作)
ヨランダ・ソナベンド(美術)
マーク・ヘンダーソン(照明)
ローランド・ジョン・ウィリー(プロダクション・リサーチ)
クリストファー・カー(振付指導)
ロス・マクギボン(映像監督)

<映像内容:2015年3月ロイヤル・オペラ・ハウス収録/ 約133分>

制作:Opus Arte/Naxos Audiovisual Division 協力:ナクソス・ジャパン株式会社
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

チケット

チケットのご購入・お申込み

2020年10月1日(木)0:00 ~ 11月25日(水)23:59

※配信開始日の2日前からはカード決済のみでの販売となります。

※推奨環境
スマートフォン、タブレット:iOS 11.0以降(Safari最新バージョン)/Android OS 5.0以降(Google Chrome最新バージョン))
パソコン:Windows 10以上/ MacOS 10.9以上(最新バージョンのGoogle Chrome、Safari、MS Edge、Firefox)
以上のいずれかを必ずご用意ください。また、端末やソフトウェアの故障や損傷がないことも確認してください。推奨環境以外は一切のサポートを致しかねます。

※視聴方法
ご入金確認後にメールで視聴URLをお知らせします。購入時のイープラスIDとパスワードでログインしてください。または、イープラス「申込状況照会」ページより、「QRチケット表示」からもご視聴いただけます。

※通信環境
動画視聴には、高速で安定したインターネット回線が必要です。圏外や電波が弱い場所ではないか、パケット残容量はあるかを、必ず事前に確認してください。共有Wi-Fiを使っている場合は、使用していない端末のWi-FiをOFFにする、ルータとの間に障害となるものを置かないなど、ご確認ください。また、人混みやコンクリートで囲まれた場所は避けてください。お客様の通信状況により視聴できない場合、一切の責任を負いません。

※安全対策
イープラスIDとパスワードは、お客様の責任において厳重に管理し、他人には絶対に教えないでください。お客様の個人情報を他人に知られるだけでなく、クレジットカードの不正利用、悪質サイトへの誘導、ウイルス感染等の被害に繋がる恐れがあります。

■Streaming+ご利用ガイド

https://eplus.jp/streamingplus-userguide/

【注意事項】
※新型コロナウイルスの影響により、現地の状況により発表内容に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※チケットのご購入前に、配信ライブ視聴に適したインターネット環境・推奨環境をお持ちかどうか必ずご確認ください。
※新型コロナウイルスや天候などのやむをえぬ影響により、予告なく、内容や、販売期間、配信期間が変更になる場合がございます。出演者、曲目変更などのために払い戻しはいたしませんので、予めご了承願います。
※視聴券ご購入後のキャンセル・変更・払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※回線やシステム上のトラブルにより、配信映像や音声の乱れ、配信の一時中断・途中終了の可能性がございます。なお、お客様のインターネット環境、視聴環境に伴う不具合に関しては、主催者は責任を負いかねます。
※カメラ・スマートフォンなどによる、配信画面の録画・撮影・録音は全て禁止いたします。また、動画サイトなどへの無断転載・共有を行った場合、法的責任に問われる場合がございます。
※配信映像の商用利用は禁止とさせていただきます。これには、飲食店、広間等で聴衆から料金を受領して配信ライブ映像を流すことを含みます。

概要

 悪魔の呪いで白鳥に変えられた姫君オデットは、ひととき人間の姿に戻った夜半に王子ジークフリートと出会い惹かれあう。だが王子の花嫁選びの舞踏会に現れたのは、悪魔の娘オディール。オデットにそっくりな彼女に、王子は結婚を誓ってしまう――
 いまさらストーリーを挙げるまでもないかもしれない。19世紀末にロシアで生まれた《白鳥の湖》は、世界に知られた名作である。チャイコフスキーの音楽がそのまま紡ぎ出したかのような湖畔の情景や、白いチュチュに身を包んだコール・ド・バレエ(群舞)。そして大空に羽ばたくようにつま先立ち手脚を広げるオデットの姿は、今やバレエそのもののイメージとして広く人々の心に刻印されたものだといっていい。

 物語としても、そして踊りの妙味としてもいちばんの魅力は、なんといっても主演のバレリーナがオデットとオディールという対照的な二役を踊り分けるところだろう。オデットは静けさと抒情、崇高な精神と神秘のシンボルであり、かたやオディールはダイナミックで妖艶、魅惑の肉体で王子を誘う存在。湖畔での「グラン・アダージョ」、王宮での「黒鳥のパ・ド・ドゥ」は、それぞれが古典バレエきっての名場面であると同時に、用いられるテクニックやその与える印象も大きく異なっている。どこまでも深く心を鎮めるものと、スリリングに高揚させるものと。《白鳥の湖》を観ることはすなわちバレエのすべてを味わい尽くすことだと、そのたびに感じずにはおれない。

 今回の2015年の映像でこの二役を踊るのは、ロシア出身のナタリア・オシポワである。ずばぬけた身体能力で知られ、ここでも黒鳥オディールの“32回のグラン・フェッテ”等でそのテクニックを全開にしているが、初めて観たときに私がおやと思ったのは、むしろオデットだった。自在に動く身体を丁寧に使い、運命に怯えているかのようないじらしさがある。常に強い表現が得意という彼女のイメージとは異なるもので、驚きを含んでとても印象的だった。

 王子役のマシュー・ゴールディングは、ノーブルな立ち姿の中にも自然体の親しみやすさがある(2017年に退団)。また第一幕のパ・ド・トロワやワルツ、第二幕の「四羽の(小さい)白鳥」などには、現在では自ら主役を踊っているフランチェスカ・ヘイワード、ヤスミン・ナグディ、アレクサンダー・キャンベル、金子扶生、平野亮一らのスターたちが何人も立ち交じっていて、とても贅沢なキャストである。今より少しフレッシュな彼らの姿に胸を熱くするのは、過去の映像を観るときの、ファンにとって大きな楽しみ。だが、バレエを初めて観る方たちにとっても、主役の燦然とした輝きの周囲で舞台の魅力をさらに高める彼らの存在は、キラリと目に留まることだろう。

長野由紀(舞踊評論)

その他

FAQ

◇視聴に必要なものを教えてください。
①イープラス会員登録(無料)、②インターネット環境、③スマートフォンかパソコン が必要です。

イープラス会員登録はこちらからお願いいたします。
こちらの動画がご覧いただけるか、ご確認ください。
詳細はStreaming+ご利用ガイドをご覧ください。 https://eplus.jp/streamingplus-userguide/

◇販売期間と視聴可能期間がよくわからないのですが?

販売期間  
視聴可能期間  

「金曜日から翌木曜日まで見られる配信券」を木曜日から翌水曜日までお買い求めいただけます。
木曜日~翌水曜日のいつお求めいただいた視聴券も、視聴可能期間は翌木曜日までとなります。

例)木曜日に購入
購入当日は視聴できません。翌日から、次の木曜日まで「7日間」ご視聴いただけます。

例)水曜日に購入
購入当日から視聴できます。当日と、翌日木曜日の23:59まで「購入当日+24時間」ご視聴いただけます

◇巻き戻しや早送りはできますか?期間中、何度も見ることはできますか?
視聴可能期間中は、巻き戻しや早送りを含め、自由にご覧いただくことができます。

◇オペラは字幕がついていますか?
日本語字幕付きです。

◇あの作品がみたい!
アンケートにご協力ください。

PAGE TOP