トピックス

2020年08月18日
ミラノ・スカラ座 大聖堂から捧げるレクイエム配信決定!

開催情報

ミラノ・スカラ座 大聖堂から捧げるレクイエム

2020年9月12日(土) 20:00 ~ 9月20日(日) 23:59

※視聴期間中、オンデマンドでご覧いただけます。9/19(土)23:59まで、視聴券をお求めいただけます。
※今後の状況に応じ、日時や出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

配信メディア:Streaming+

料金:3,300円/4,300円(+1,000円寄付)/5,300円(+2,000円寄付)

※募金付チケットは、記載額をミラノ・スカラ座へ寄付するチケットです。全券種とも同一の視聴内容です。
※別途、プレイガイド手数料220円がかかります。

プログラム
ヴェルディ:レクイエム

出演:リッカルド・シャイー指揮
         ミラノ・スカラ座管弦楽団、ミラノ・スカラ座合唱団(合唱指揮:ブルーノ・カゾーニ)
         クラッシミラ・ストヤノヴァ(ソプラノ)、エリーナ・ガランチャ(メゾ・ソプラノ)、
         フランチェスコ・メーリ(テノール)、ルネ・パーペ(バス)

<映像内容:2020年9月4日(金)イタリア(ミラノ)収録予定 / 約2時間予定>
※コロナウイルスによる出入国規制により、当初の発表からソプラノとバスが変更になりました。

企画/制作:RAI ミラノ・スカラ座
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

チケット

チケットのご購入・お申込み

2020年9月1日(火)10:00 ~ 9月19日(土)23:59※終了しました

※配信開始日の2日前からはカード決済のみでの販売となります。

※推奨環境
スマートフォン、タブレット:iOS 11.0以降(Safari最新バージョン)/Android OS 5.0以降(Google Chrome最新バージョン))
パソコン:Windows 10以上/ MacOS 10.9以上(最新バージョンのGoogle Chrome、Safari、MS Edge、Firefox)
以上のいずれかを必ずご用意ください。また、端末やソフトウェアの故障や損傷がないことも確認してください。推奨環境以外は一切のサポートを致しかねます。

※視聴方法
ご入金確認後にメールで視聴URLをお知らせします。購入時のイープラスIDとパスワードでログインしてください。または、イープラス「申込状況照会」ページより、「QRチケット表示」からもご視聴いただけます。

※通信環境
動画視聴には、高速で安定したインターネット回線が必要です。圏外や電波が弱い場所ではないか、パケット残容量はあるかを、必ず事前に確認してください。共有Wi-Fiを使っている場合は、使用していない端末のWi-FiをOFFにする、ルータとの間に障害となるものを置かないなど、ご確認ください。また、人混みやコンクリートで囲まれた場所は避けてください。お客様の通信状況により視聴できない場合、一切の責任を負いません。

※安全対策
イープラスIDとパスワードは、お客様の責任において厳重に管理し、他人には絶対に教えないでください。お客様の個人情報を他人に知られるだけでなく、クレジットカードの不正利用、悪質サイトへの誘導、ウイルス感染等の被害に繋がる恐れがあります。

■Streaming+ご利用ガイド

https://eplus.jp/streamingplus-userguide/

【注意事項】
※新型コロナウイルスの影響により、現地の状況により発表内容に変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。
※チケットのご購入前に、配信ライブ視聴に適したインターネット環境・推奨環境をお持ちかどうか必ずご確認ください。
※新型コロナウイルスや天候などのやむをえぬ影響により、予告なく、内容や、販売期間、配信期間が変更になる場合がございます。出演者、曲目変更などのために払い戻しはいたしませんので、予めご了承願います。
※視聴券ご購入後のキャンセル・変更・払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※生中継の収録映像を配信する為、回線やシステム上のトラブルにより、配信映像や音声の乱れ、配信の一時中断・途中終了の可能性がございます。なお、お客様のインターネット環境、視聴環境に伴う不具合に関しては、主催者は責任を負いかねます。
※カメラ・スマートフォンなどによる、配信画面の録画・撮影・録音は全て禁止いたします。また、動画サイトなどへの無断転載・共有を行った場合、法的責任に問われる場合がございます。
※配信映像の商用利用は禁止とさせていただきます。これには、飲食店、広間等で聴衆から料金を受領して配信ライブ映像を流すことを含みます。

概要

スカラ座、再始動。
ヴェルディ「レクイエム」を ミラノの大聖堂から!

新型コロナウイルスの影響により閉館していたスカラ座が、秋のシーズンの幕開けとなる公演として、特に被害の大きかったイタリア北部各地にてヴェルディ「レクイエム」を演奏する。新型コロナウイルス犠牲者へ追悼の祈りを捧げる特別なコンサートで、ミラノではドゥオモ(大聖堂)の内部から配信。史上初の試みとなる。
出演者は、スカラ座音楽監督のリッカルド・シャイー率いるスカラ座オーケストラと合唱団、そして、来日公演が待たれるエリーナ・ガランチャ、フランチェスコ・メーリなど豪華歌手陣。問答無用、錚々たる顔ぶれだ。
ミラノのドゥオモは街のシンボルであり、スカラ座とは目と鼻の先の立地だ。そして、ヴェルディ「レクイエム」は、ミラノにおいて、スカラ座管弦楽団と合唱団により初演された作品。スカラ座、大聖堂、ヴェルディが響き合う、コロナ禍への鎮魂歌を、ミラノより日本にいながらにしてストリーミング配信で鑑賞することができる。

なお本配信では、文化芸術を応援する気持ちをこめ、スカラ座への寄付付きチケットを販売するほか、配信収益の一部もスカラ座へ寄付する。共に祈り、貴重な演奏を国内で堪能できる、この機会をお見逃しなく。

PAGE TOP