チケット受付期間延長決定!!

ファンクラブ先行及びプレオーダー受付期間を、9月23日(月・祝)23:59までとさせていただきます。
皆さまのお申込み、お待ちしております。

トピックス

2019年09月17日
チケット受付期間延長決定!!
2019年09月11日
⼈狼ザ・ライブプレイングシアター7周年記念公演 開催決定!

開催情報

人狼ザ・ライブプレイングシアター7周年記念公演 『♯35︓STELLA』 ライブ・ビューイング

2019年10月9日(水)19:00開演
2019年10月10日(木)19:00開演

※18:50頃より「人狼ゲーム」のルール説明動画を上映いたします。お時間に余裕を持ってご来場ください。

会場:全国各地の映画館

※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では条例により16歳未満の方は、終了時間が19時を過ぎる為、保護者同伴でないとご入場できません。予めご了承ください。

料金:3,800円(税込/全席指定)

※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。

■舞台 人狼TLPT 『#35:STELLA』 公式サイト http://7th-castle.com/jinrou/perform.php?035
主催:オラクルナイツ
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン

会場リスト

都道府県 市区町村 会場名 劇場電話番号
北海道 札幌市 札幌シネマフロンティア 011-209-5400
宮城県 仙台市 TOHOシネマズ 仙台 050-6868-5065
東京都 中央区 TOHOシネマズ 日本橋 050‐6868‐5060
千代田区 TOHOシネマズ 日比谷 050-6868-5068
港区 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ 050-6868-5024
台東区 TOHOシネマズ 上野 050-6868-5066
新宿区 TOHOシネマズ 新宿 050-6868-5063
渋谷区 TOHOシネマズ 渋谷 050-6868-5002
豊島区 池袋HUMAXシネマズ 03-5979-1660
神奈川県 横浜市 横浜ブルク13 045-222-6222
千葉県 船橋市 TOHOシネマズ ららぽーと船橋 050-6868-5057
埼玉県 さいたま市 MOVIXさいたま 050-6865-4351
新潟県 新潟市 ユナイテッド・シネマ新潟 0570-783-401
静岡県 静岡市 シネシティ ザート 054-253-1500
愛知県 名古屋市 TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ 050-6868-5005
ミッドランドスクエア シネマ 052-527-8808
石川県 金沢市 金沢コロナシネマワールド 076-266-5757
大阪府 大阪市 TOHOシネマズ 梅田 050-6868-5022
TOHOシネマズ なんば 050-6868-5043
京都府 京都市 MOVIX京都 050-6865-3125
兵庫県 神戸市 OSシネマズミント神戸 078-291-5330
岡山県 岡山市 TOHOシネマズ 岡南 050-6868-5042
広島県 安芸郡 広島バルト11 082-561-0600
香川県 綾歌郡 イオンシネマ 宇多津 0877-49-8450
福岡県 福岡市 T・ジョイ博多 092-413-5333
鹿児島県 鹿児島市 TOHOシネマズ 与次郎 050-6868-5044
沖縄県 中頭郡 ミハマ7プレックス 098-936-7600

チケット

チケットのご購入・お申込み

【ファンクラブ先行(抽選)】
2019年9月11日(水)12:00 ~ 9月23日(月・祝)23:59

◎お申込み方法は、舞台 人狼TLPT 『#35:STELLA』 公式サイトをご確認ください。
http://7th-castle.com/jinrou/perform.php?035

【プレオーダー(抽選)】
2019年9月12日(木)12:00 ~ 9月23日(月・祝)23:59

【一般発売(先着順)】
2019年10月2日(水)18:00 ~ 10月8日(火)10:00

▶全国のファミリーマート店内の端末「Famiポート」にて販売

※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。

■プレイガイドチケットに関するお問い合わせ

◎イープラス:0570-07-5050 (10:00~18:00 オペレーター対応) ※IP電話、携帯電話の一部機種、PHSの全機種でご利用いただけません。

※購入方法の詳細、会員登録の方法、当選メール紛失、発券方法に関してなど、チケットに関するお問い合わせは、
イープラスの よくある質問(Q&A) をご確認の上、解決しない場合はお手数をおかけいたしますが上記プレイガイドのお問い合わせ番号へご連絡ください。

【注意事項】
※チケットご購入後お客様のご都合による変更、及び払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。予めご了承の上お申込みください。
※営利を目的としたチケットの購入、譲渡・転売行為(ネットオークション・チケット売買サイト・金券ショップ等)は、いかなる場合も固くお断りしております。
※チケットはいかなる場合(紛失・盗難・破損・持ち忘れ等)でも再発行いたしません。予めご了承ください。
※公演内容が、客席からも人狼探しの推理ゲームを楽しめるイベント形式の為、スマートフォン、またはタブレット端末操作が可能な上映となります。スクリーン内の照明はハーフ(明るめ)で上映いたします。予めご了承ください。
※公演サイトのHP閲覧・回答当て操作は可能となりますが、スクリーン内での通話、またいかなる機材においても録音、録画、撮影、配信は固く禁止いたします。
 禁止行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※携帯電話、タブレット端末等をご使用の場合、施設状況によって、電波を受信しづらい映画館もございます。
 またポケットWi-Fiをご持参の場合も、他の機器との電波干渉が発生する可能性や、 施設状況によって電波を受信しづらい映画館もございます。予めご了承ください。
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映です。場合によっては、拍手などが起こる場合もございますのでご理解の上ご購入ください。
※映画館内は、カメラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影/配信を禁止しております。このような行為が行われた場合は、記録された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※上映会場に、記録や取材のための撮影が入る場合がございます。予めご了承ください。

【プレイガイドチケットお申込み時ご注意】
※イープラスはシステムメンテナンスのため、毎月第1・第3木曜日午前1:25~午前8:00はお申込み・お支払い・お受取り手続きができません。
これ以外に臨時メンテナンスが行われる場合もございます。詳細は各プレイガイドのサイトでご覧ください。※上記チケット代以外に手数料がかかります。
※インターネットでのお申込みには、事前にプレイガイドの会員登録(無料)が必要になります。

概要

人狼TLPT 7周年記念の新作公演を
二日間にわたり全国各地の映画館に生中継!!

2019年10月9日(水)、10月10日(木)の2日間、新宿村LIVE(東京都)で上演される人狼TLPT 7周年記念公演 『♯35:STELLA』を全国各地の映画館でライブ・ビューイングすることが決定した。

『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』(人狼TLPT)は、2012年スタートした「人狼」ゲームを題材とした舞台シリーズ。過去6年間で50公演500ステージ、のべ65,000人を動員した、ひとつとして同じ結末のない、即興劇で魅せる観客参加型エンターテインメント。「人狼」ゲームのルールに基づき、出演者13名が開演直前に6種類13枚のカードで決まる役割に従い、お互いの正体を推理しつつ、オープニング以外まったく脚本のない千変万化の物語をアドリブで紡ぎ出す。その為、どの回も同じ内容の公演はなく、異なる展開を楽しむことができ、観客も出演者と同じ目線で推理をすることにより舞台に参加ができる。

昨年、人狼TLPT6周年を記念して初のライブ・ビューイングを開催し、全国で好評を博したことから、今年も7周年を記念した完全新作公演を2日間にわたり生中継で全国各地の映画館にお届けする。
今回の公演は、「宇宙」を舞台とした完全新作。また、通常の公演形式に加え、人狼TLPTへの登場回数が比較的少ない出演者を中心に構成される「ルーキーステージ」、物語の合間に解説者が登場する「解説ステージ」、物語から退場したキャラクターの正体が客席にも終演まで明かされない「フルクローズ」など、バリエーション豊富に展開され、各ステージには日替わりで1名TLPTキャストやTLPTにゆかりのあるゲストが登場する。
ライブ・ビューイングが行われる10月9日(水)公演は、「人狼」ゲームのルールや遊び方をまだ知らないお客さまにオススメの「解説ステージ」。そして10月10日(木)公演は堀江貴文氏がゲスト出演する。 映画館でも通常の公演と同様に、観客は舞台を観ながら「人狼」当てゲームに参加ができ、見事「人狼」を探し当てた観客にはプレゼントも!手に汗握る筋書きのない物語の結末を映画館で予想し、スクリーン越しにゲームに参加しよう!

■ 『♯35:STELLA』 あらすじ

はるか昔──。 地球の滅亡から月や宇宙へと逃れた人類は「乙女座超銀河団中央評議会(シスターズ) 」と邂逅(であ)い、その文明圏に迎えられた。ある者は異種族と交配し、ある者は異星の風土に適応し、ある者は純血を守りながら、その命を未来へと繋いだのである。いくつもの新たな種が生まれ、栄え、そして滅びていった──。
惑星レプタルゴンの鱗龍族(ドラヴァナーガ)、惑星メルーシュの賢獣族(プリクロック)、惑星エルティーユの天翼族(レ・ミスフィア)もまた、人類の末裔である。時同じくして滅びの危機に瀕していた彼らは、月下族(テラ・レイス)が操る移民艦に一族の命運を託し新天地を目指していた。
新天地の名は、天の川銀河太陽系第三惑星〝地球〟。 月に残る人々によって、彼らの故郷は青い星として甦ったのである。
だが、船がワープアウトした後で事件は起こる。何者かがAIをハッキングし、艦内に3匹の「人狼」を解き放ってしまったのだ。人狼。それはかつて地球を滅ぼし、宇宙に混乱をもたらした人類の天敵。
人狼を倒さねば、地球に還ることは許されない。 かくして、種の存亡をかけた戦いがはじまった。
はたして勝ち残るのは人間か、それとも人狼か──。

■スタッフ

総合プロデュース:桜庭未那
演出:佐々木智広

■出演者

《10月9日(水)19:00開演》 第10ステージ [解説]
永石匠、森輝弥、橋本顕、仲田敬治、林修司、寺島絵里香、松崎史也、森本未来、
児玉健、村田翔平、はぎのりな、小林涼、石井由多加、池永英介(解説役)

《10月10日(木)19:00開演》 第12ステージ
永石匠、高地真吾、澤田拓郎、近藤樹里子、林修司、寺島絵里香、松崎史也、
森本未来、堀江貴文、森訓久、はぎのりな、小林涼、石井由多加

【「人狼」ゲームとは】

「人狼」ゲームは、味方になりすましたウソつきを会話で見つけ出す10名前後から楽しめるパーティーゲーム。プレイヤーは全員人間として振る舞うが、その中の何名かは人狼役で、人間に化けて彼らを滅ぼそうとしている。

人間たちは毎日、発言や仕草を頼りに見分けのつかない人狼を探し、多数決でもっとも疑わしい1名を人狼とみなして処刑する。一方、人狼たちは人知れず毎晩誰か1名を選び餌食にしていく。こうして昼と夜が繰り返されて犠牲者が増える中、人狼をすべて処刑できたら人間の勝利。それよりも早く人間を減らし、生存者の半数を人狼で占めたら人狼の勝利。

人狼や人間の他にも、夜に人狼を見つけることができる予言者や、昼間に処刑した相手が人狼だったか分かる霊媒師など数多くの役割があり、これらはプレイ開始前に配られたカードによって決まる。 そのため、同じメンバーで遊んでも毎回異なる展開が楽しめる。人狼は巧みなウソで、人間は的確な推理で、会話を通じて仲間を説得し相手を追い詰めていくのが「人狼」ゲームの醍醐味。

PAGE TOP